よくあるご質問-手続きのこと

滋賀県大津市の司法書士 大津法務コンサルティングへ寄せられたご質問を紹介いたします。

よくあるご質問

手続きのこと

1、とりあえず、相談だけしてみたいのですが?

大津法務コンサルティングでは、初回無料相談を実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。初回相談時に、手続きのご説明や、費用についてもお見積もりしております。ご相談されたからといって、依頼することを無理強いすることは、一切ありませんので、ご安心ください。

2、なぜ、初回法律相談が無料なのですか?

大津法務コンサルティングは、地域で一番相談しやすい司法書士事務所を目指しております。気軽にご相談に来ていただきたい、法律トラブルで泣き寝入りしてほしくないとの思いから、初回相談は、無料としております。

3、相談内容は、誰にも知られたくないのですが。

司法書士には守秘義務があります。守秘義務とは、ご相談内容やご依頼内容を、本人の同意なしに、他の方に洩らさないことです。安心してご相談ください。

4、司法書士は、弁護士や行政書士と、どう違うのですか?

司法書士は、名前に「司法」とついているように、裁判所(司法をつかさどる)に提出する書類の作成(訴状、答弁書、自己破産、個人再生、相続放棄、遺言書の検認など)が主要業務です。

また、以前(戦前)は、裁判所が、登記事務を取り扱っていた関係で、不動産(土地・建物)の登記や、商業(会社・法人)の登記も、司法書士の専門となっています。

司法書士は、実は、明治時代から続く、140年以上もの歴史がある職業なのです。

さらに、平成15年の司法書士法改正で、簡易裁判所では、司法書士も、弁護士と同様の業務ができることになりました。ですので、140万円以内であれば、売掛金や、敷金、残業代などの請求を、ご依頼いただけます。

一方、弁護士は、金額に限らず、すべての裁判所で、代理人として訴訟活動ができます。また、刑事事件は、弁護士しか扱えません。

行政書士については、官公署に提出する書類の作成や、建設業や運送業などのビジネスを始める際の許認可申請等が、主な業務です。

ご相談内容が、司法書士の業務かどうか分からない場合でも、大津法務コンサルティングは、弁護士や行政書士とも提携しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

5、どれぐらい費用がかかるのか不安なんです。

ご依頼される際の目安になるように、料金表をホームページにも掲載しております。

詳しく状況をお聞きすれば、より正確な費用をお伝えできますので、お気軽にお問い合わせください。初回相談・見積は、無料です。ご相談されたからといって、依頼することを無理強いすることは、一切ありませんので、ご安心ください。

6、費用の分割払いは、できますか?

債務整理(借金問題)のご相談の場合は、分割払いでお受けしております。

その他の手続きについては、原則、一括払いでお願いしておりますが、ご事情により、対応できる場合もございますので、分割払いをご希望される場合は、お申し出ください。

7、なぜ、大津法務コンサルは、料金が安いのですか?

当事務所は、業務の効率化、コスト削減を徹底しており、その分を、依頼者の方に還元するという方針で、事務所を経営しております。

ホームページも、代表司法書士が、自分で作成しておりますので、過大な広告宣伝費がかかりません。

当事務所は、迅速・的確・丁寧をモットーに、依頼された手続きを進めており、料金に関しても、適正な価格で提供しております。

8、事務所は、どこにありますか?

JR・京阪石山駅から徒歩6分の、湖岸道路沿いのビル2階にございます。
近くには、平和堂もあり、会社帰り、買い物帰りなど、来て頂きやすい場所にあります。

大津市の司法書士に問い合わせする