不動産登記

不動産登記

住民票の「在留期間等の満了日」と登記への影響

久しぶりの投稿になります 先月は不動産決済立会や 相続 会社設立など おかげさまで 多くのお仕事のご依頼をいただき ブログを更新する時間がありませんでした さて 今日のテーマは 専門家向けの備忘録的な内容となります 日本に滞在する 中長期在...
不動産登記

令和6年3月1日 戸籍の広域交付開始

戸籍法の一部を改正する法律について(令和6年3月1日施行) 令和6年3月より 法務省の戸籍情報連携システムにより 本籍地以外の市区町村の窓口(×郵送)でも 戸籍や除籍謄本を取得できるようになります ただし 抄本や コンピュータ化されていない...
不動産登記

インボイスの影響

相続手続きのため 某市役所から 名寄帳を取り寄せようと 請求書を郵送すると 電話がかかってきました これまで 名寄帳の写しの取得費用は コピー代として10円だったので 切手を同封すればよかったのですが これからは インボイスの登録番号を記載...
不動産登記

住民票コードで登記申請

不動産を購入すると 名義変更(不動産登記)手続きをしますが 申請書には 買主の住所を証明するものを 添付しなければなりません 住所を証明するものとしては 1 住民票 2 住民票記載事項証明書 3 戸籍の附票 4 印鑑登録証明書 5 住民票コ...
不動産登記

個人間のお金の貸し借りに基づく抵当権設定

個人間のお金の貸し借りに基づく 抵当権設定登記手続きをご依頼いただきました 債務承認契約を原因とする 登記原因証明情報を作成し 申請しました 貸したお金をきちんと回収するためには 1 執行認諾文言付き公正証書の作成 2 不動産への抵当権の設...
不動産登記

地目変更登記

相続した土地の登記簿の地目が山林でした 造成して分譲された住宅街の土地です 建物が建っているので 現況は宅地ですが 地目変更登記がされていませんでした 法務局のホームページを確認すると 申請書の記載例がありました 登記申請書 登記の目的  ...
不動産登記

会社の印鑑証明書の代表取締役の生年月日

先日 同時に2つの会社から 不動産の売却に関する登記手続きの依頼を受けました 登記の添付書類として 提出してもらった 印鑑証明書を確認したところ 代表取締役の生年月日が 一方の会社は西暦 他方は和暦で表記されていました 一瞬偽造を疑い 調べ...
不動産登記

参加差押の登記の抹消

今日は競売のお話です 競売で不動産を落札し 落札代金を全額納付すると 競売を管轄する地方裁判所の書記官が 落札者への所有権移転登記を申請します この所有権移転登記と同時に 「担保不動産競売による売却」を原因として 抵当権と競売開始決定による...
不動産登記

遺言執行者による相続登記

民法改正により 遺言執行者は 相続人の関与がなくても 相続登記を申請できることが 明確になりました 民法 (特定財産に関する遺言の執行) 第千十四条 前三条の規定は、遺言が相続財産のうち特定の財産に関する場合には、その財産についてのみ適用す...
不動産登記

地価調査

滋賀県の地価調査の結果が公表されています 地価調査は 国土利用計画法施行令第9条に基づき 毎年7月1日の価格を調査したものです 今年は 県内の383地点(うち、住宅地256地点)で 調査が実施されました 昨年比で 大津市はプラス0.2%上昇...
不動産登記

登記情報の利用時間拡大

令和4年10月から 不動産と商業登記については 土日祝も 取得できるようになります 便利になりますね ただし 公図や地積測量図などについては 土日祝は まだ 取得できないようです
不動産登記

相続財産管理人等の印鑑証明書と選任審判書の有効期限は?

相続財産管理人が 裁判所の許可を得て 相続財産たる不動産を売却するときの 添付書類に関し 次のとおりの 特例があります 印鑑証明書 裁判所書記官が作成した 不在者財産管理人 相続財産管理人 成年後見人 の印鑑に関する証明書は 不動産登記規則...
不動産登記

買戻特約登記の抹消は2023年4月に簡単になる!?

私が 司法書士になってから 新たに買戻特約の登記を設定したことは ありませんが 昔は 買戻し特約をつけて 土地の売買をすることがあったようです 以下のとおり 今も不動産登記法に 買戻し特約に関する条文はあります 不動産登記法96条 買戻しの...
不動産登記

根抵当権の消滅時効

今日は 根抵当権の消滅時効について 解説します 事例 土地に根抵当権が設定されています さらに この土地には 競売開始決定を原因とする 差押えの登記がされています 差押えの登記がされると 根抵当権の元本は確定します その後 債務者=土地の所...
不動産登記

引っ越していないのに住所変更登記が必要?

今日は 引っ越しをしていなくても 住所変更登記が必要となるケースをご紹介します 住居表示に関する法律 (住居表示の原則) 第二条 市街地にある住所若しくは居所又は事務所、事業所その他これらに類する施設の所在する場所(以下「住居」という。)を...
不動産登記

日動火災海上保険株式会社の抵当権抹消

登記簿謄本を確認すると 昭和40年代に 日動火災海上保険株式会社を抵当権者とする 抵当権が設定されていました すでに完済していますが 抹消登記はまだです 日動火災海上保険株式会社は 平成15年に合併し 現在は 東京海上日動火災保険株式会社 ...
不動産登記

判決による登記(根抵当権の抹消)

本日は 根抵当権の抹消登記について 根抵当権者の協力が得られず 裁判によって 抹消する際の 登記手続きについて ご説明します 判決文(見本)      主文 被告は, 別紙物件目録記載1の土地及び2の建物につき, 別紙登記目録記載の 根抵当...
不動産登記

仮登記に基づく本登記手続

仮登記を本登記にする際の 登記申請書と 登記原因証明情報の見本を記載します 登記申請書(見本) 登記申請書 登記の目的  〇番仮登記の所有権移転本登記 原   因  平成22年2月2日売買 権 利 者  大津市松原町A番B号  甲野太郎 義...
不動産登記

未登記家屋・増築未登記家屋を、相続・売買したら名義変更はどうする?

建物の名義変更 建物を 相続したり 購入したら 通常 法務局に 登記申請し 名義を変更します 登記されていない建物や、増築部分について登記されていない建物の場合 市役所の資産税課に 「未登記家屋の所有者変更届」 または 「家屋補充課税台帳登...
不動産登記

抵当権と根抵当権の債務者の住所変更登記の違い

本日のブログは マニアックな内容ですが 備忘録として 記載します       抵当権の債務者の住所変更登記 登記の目的 〇番抵当権変更 原因    年月日住所移転(本店移転) 変更後の事項 債務者の住所          大津市xxx 権利...
error: Content is protected !!