司法書士の研修

 

 

s_2014kensyu

 

 

司法書士は、毎年度(4月から翌年3月までの間)に、

12時間以上の研修を受講しなければ、なりません。

 

法改正や、新たな業務について学び、

依頼者の方に、最適な法的サービスを

提供できるよう、日々研鑽するのが、

司法書士の務めです。

 

私は、今年(平成26年度)は、

司法書士会主催の研修を

38.5時間 受講しました。

 

さらに、司法書士会が主催する研修とは別に、

一般社団法人日本財産管理協会

相続に関する認定研修を20時間

公益社団法人リーガル・サポート

成年後見に関する認定研修を18時間

受講していますので、

合計約76時間以上の研修を受講しています。

 

このように、大津法務コンサルティングは、

積極的に研修を受講し、

日々、能力の向上に努めておりますので、

安心して、ご相談ください。

 

大津法務コンサルティング

司法書士 横田 聡

img_soudan

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました