司法書士

築40年の建物を買うけど、住宅用家屋証明書は取得できる?

令和4年度の税制改正(登録免許税の軽減措置) 土地の購入 固定資産評価額の1.5% 0.5%の軽減措置が 令和5年3月31日まで 延長されることになりました ...
補助金・助成金

大家さん(不動産投資家)に補助金 最大150万円

住宅確保要配慮者専用賃貸住宅改修事業 詳しくは、こちら(国土交通省のホームページ) 中古住宅をリフォームして 低額所得者(月収15万8千円以下の世帯) 被災者 高...
その他

IT導入補助金2022 最大450万円

IT導入補助金とは? 詳しくは、こちら(経済産業省のホームページ) 生産性向上に役立つ ITツール たとえば WEB会議システム グループウェア ...
その他

公証役場でクレジットカードは使える?

令和4年4月1日から 公証役場でも クレジットカードが使えるようになる という連絡がありました ただし デビットカード QRコード決済 電子マ...
相続

海外に住む相続人への送金ってどうしたらいいの?

共同相続人のなかに、海外在住日本人がいる場合 印鑑登録証明制度がない国に 相続人が居住している場合は 遺産分割協議書や委任状の 署名について 公証人 または...
司法書士

所有者や共有者が不明な土地を買い取るには?

令和5年4月1日より 以下の4つの制度が スタートします 1 所有者不明土地・建物の管理制度 裁判所に申し立てをして 管理人を選任してもらいます そして...
不動産登記

相続した土地の所有権を放棄するには?

相続土地 国庫帰属制度が創設されました 令和5年4月27日 以降は 要件に該当すれば 相続した土地を 放棄できるようになります どんな土地でも放棄できる...
その他

事業復活支援金 上乗せ給付 続報

滋賀県事業継続支援金(第4期) 3月16日(水) から 申請受付開始です 申請ページはこちら 中小企業には20万円 個人事業主には10万円 が支給されます ...
会社・法人登記

ネット版の会社の登記簿 代取の住所は非開示へ 令和4年9月~

会社や法人の登記簿には代表者個人の住所が記載されている 令和4年9月からは 登記情報提供サービス で取得できる 会社や法人の登記簿では 代表者(代表取締役など)の...
不動産登記

相続登記の義務化はいつ?

相続登記の申請義務化 所有者が不明である土地 の発生予防を目的として 民法等が改正されました このうち 相続登記の申請義務化は 令和6年(2024年)4月1日 ...
会社顧問

個人事業主は自分で確定申告をやってみよう

自分で確定申告をしてみた これまでは 本業に集中するため 税理士さんに依頼していましたが 今年は 余裕があったため 自分で確定申告をしてみました 自分...
成年後見

成年後見で所得控除(確定申告で源泉所得税還付)

所得税や住民税が非課税になる場合も 今年も 確定申告の時期に なりました 成年後見人として 担当している 成年被後見人等の 確定申告や 個人...
会社顧問

事業復活支援金に上乗せ給付

滋賀県事業継続支援金(第4期) 滋賀県は 事業復活支援金の 上乗せ給付を 決定しました 詳細はこちら 中小企業には20万円 個人事業主には10万円 が支...
成年後見

成年後見の登記(終了・住所変更)

成年後見の登記 成年後見人 保佐人 補助人 後見監督人など に就任した際の登記は 裁判所書記官が 申請しますが 成年被後見人等の住所を移転し...
会社顧問

大津市 事業継続 応援給付金

申請期限は今月末(令和4年2月末)まで 大津市は 事業継続応援給付金として コロナの まん延防止等重点措置等によって 売上が減少した 事業者に対し 法人:20万円 ...
成年後見

成年被後見人の死後事務など

成年被後見人の最期 家庭裁判所より 身寄りがない方の 成年後見人に選任されてから 3年が経過しました それまで 市の長寿政策課が サポートをされていま...
不動産登記

土地の相続登記は令和4年4月以降がお得?

令和4年度 与党税制改正大綱 令和4年度の与党税制改正大綱により 土地の相続登記の登録免許税の免税期間の延長と免税対象が拡大することが決定しました 租税特別措置法 第八十四条の二の三 (相続に係る所...
離婚問題

離婚調停 完全オンラインへ

離婚調停(夫婦関係調整調停) これまで 慎重を期すため 対面としていた 当事者の意思確認についても WEB上でも認めるという内容で 家事事件手続...
その他

マンション管理計画の認定制度 2022年4月~

マンション管理計画認定制度 マンションの管理の適正化の推進に関する法律及びマンションの建替え等の円滑化に関する法律の一部を改正する法律が改正(詳細はこちら)されましたマンションの管理計画が一定の基準を満たす場合マン...
不動産登記

〇番抵当権移転仮登記

事例 今回のブログはかなりマニアックな内容ですが備忘録として記載しています個人間でお金の貸し借りをし土地を担保として抵当権の仮登記が設定されていましたこの土地を売却することになりましたがお金を貸した人(仮登記抵当権...
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました