【司法統計】相続放棄の申立件数は年々増加

司法書士

 

 

相続放棄のご依頼を多数いただいているので、

裁判所が発表している司法統計を確認したところ、

相続放棄の件数は、以下の通り、年々増加しています。

 

平成20年  約14万8000件

平成21年  約15万6000件

平成22年  約16万件

平成23年  約16万6000件

平成24年  約16万9000件

平成25年  約17万2000件

平成26年  約18万2000件

平成27年  約18万9000件

平成28年  約19万7000件

 

平成29年の件数の発表は未だですが、おそらく20万件を

超えているのではないでしょうか。

 

相続放棄は、実績豊富な司法書士大津法務コンサルティングにお任せください。

 

司法書士大津法務コンサルティング

代表・司法書士 横田 聡

タイトルとURLをコピーしました